スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.0 雪t花パワー重視

デッキ名:はいはいチート乙(仮)

☆色分けについて

青=AF想定キャラ
緑=DF想定キャラ
紫=システム
と思ってください。大雑把ですが。

雪 48枚

EX1

フランドール・スカーレット4

西行妖4

EX2

霧雨魔理沙4
火焔猫燐3
八雲藍2
十六夜咲夜3
小野塚小町3


レティ・ホワイトロック4
鍵山雛4
キスメ3
ユキ3
ミスティア・ローレライ3


藁人形4
白楼剣4


花 8枚

EX2

橙4
犬走椛4


花雪 4枚

EX2

大妖精4

キャラ48枚、イベント8枚、アイテム4枚

○デッキの特徴

実は、雪フランを入れて上位入賞したデッキで、比率が正常(つまり、環境上位「らしい」)構築というのは未だに出てないのではないかという思いから試しに組んでみたもの。
とりあえず環境を圧巻しているフランと橙とレティ全員積めばええねん、という安直な発想とも言う。
咲夜セットを一部カットすることでキャラ枠に余裕を作り、フランへの依存度を多少下げつつ純粋に橙の打点でいい勝負に持ち込めれば、DFを全員タッパーで揃えているので、ハンドを使い切った効率的な詰めが出来るだろうという見込みをしています。
コンセプトは「環境上位らしい構築」。
残念ながら殆ど遊び心なし。実際結構強いっちゃ強い。
花のカードをもっと入れたくなるのですが、基本的には雪を主軸にするのですからあまり比率をずらすと事故が多発するためこの辺でグッと我慢。

霊夢に関してですが、出すシーンが回していてまるで見当たらなかったのでバッサリカットしています。
雪も月も居る環境で能力が言える気がしませんし。
何より、ウィニーの多い環境ですから妖だけあればひとまず十分な印象が強いんですよね。
アイテム4枚で咲夜が働くのか? というところに疑問はありますが、
今回の場合は「霊夢よりかは出番があるだろう」という理由で3積みしておきました。
メディスンは基本勝ってる時にしか出ないカードだと思っているので入れていません。

○長所

・雪t日に次ぐレベル(推定)の最大火力。
・橙が居るため、フラン以外での不足しがちな打点を補いやすい。
・詰め手段が非常に豊富。

○短所

・どうしてもフランが主軸となる以上、フランを引けない、出せない時の火力はかなり下がる。
・雪なのにドロソが少ないため、ある程度丁寧に回さないとハンドが息切れする。
・環境的にフランを出すタイミングが非常に難しい(致命的)。

○メジャーデッキとの相性

<早見>
雪t日 互角…?
日単 互角以上
花雪星 ×
花宙フラン △
花単 ○

<詳細>

・雪t日 
この構築は雪t日をマイルドに使いやすくしたという側面が強いため、最大火力は雪t日を下回りますが最低火力は大きく上回ります。「長期的に見れば」多分此方の方が勝率は良いと考えていますが、一発勝負となると結局互角みたいなもんになるんじゃないでしょうか。お互いにフランを牽制する動きをすれば此方が橙分で有利。

・日単
橙にレティ、雛と日単を殺せるパーツは十分に揃っていますし、相手がメルランからブッパしてこようものならフランがたってゲーム終了。ただ相手がマスパをちらつかせれば当然フランを出すタイミングは難しいですし、ウィニーを並べられれば決して楽な勝負にはならないので一応有利とまでは言い切れず。
ただ基本的に不利にはなりにくい相手かと。

・花雪星
不利。相手のプレイングに隙がない場合は基本的に厳しい相性です。
キャラの湧き、打点共に此方が劣るため、どこかでリスクを踏んでフランを通すなりなんなりしないと苦しそうです。
咲夜で除去を釣り出しにかかったり色々やりようはあるでしょうが、此方が一方的にリスクの多い戦いになるので不利としました。まあ、途中相手の除去が全部見えたりとかちょっとでも紛れれば逆転は出来ますが…

・花宙フラン
やや微妙。相手がフランに固執してくれるならこれ程楽な話はありませんが、実際にはくるみ、橙、霧雨と異常に高い打点効率(しかも除去が厳しい)のウィニーで押し込んできます。
此方が早い内にフランを(ハンドに余裕がある状態で)出して、うまいこと誤魔化しつつ戦えれば勝てるでしょうが、フランを引けなかった場合はほぼ物量で嬲り殺しにされます。
打点レースがフラン頼みになる相手なので、出来るなら避けたい…という印象。

・花単
此方が自由に動けるのと、霧雨が飛んでこないならそう簡単に負けないかなという感じ。
フランや橙で打点勝負しつつ、終盤は小町やタッパーでハンドを投げ続ければ大体なんとか。
相手がウィニーだけの展開をしてきた場合は、レティ、雛の引き次第になりそうです。
手堅い相手なので此方の引きが弱いと苦しいですが、一応有利としておきます。

--------------------

採用が珍しいカードに関しては、「どう考えても強いんだけど普段は枠の都合であんまり採用されてない方々」としか表現できませんね。DFをタッパーで統一することで、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる理論。
小町に関しては花諏訪子亜種、月こいし上位互換だと考えているのでおすすめ。
終盤の強さは驚異的の一言です。


まだフリプとノーマルでしか回せてないですが、大体良い勝負になります。
フランは出ると大抵オーバーキルですけど。
私の運命力が低すぎて結構負けを引きますが、多分強い人が使えば強いんじゃないですか…ね…?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だくねす佐倉

Author:だくねす佐倉
TCGは東方銀符律とかいうのをやってた人です。
CoJは難しいなぁ。今はJⅢ。
天子とか阿求とかすき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。