スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5.0 雪月花復刻版

デッキ名:金食い虫(仮)

たまには深く考えないデッキも作りたいのです。
その割に面倒な構築だけれど。
先に言っておくと、所謂「ガチ構築」には及ばない点が多いです。
環境上位構築にメタを張り切れてないので。

☆いつもの色分けテンプレ
青=AF想定キャラ
緑=DF想定キャラ
紫=システム

雪 18枚

EX1

西行妖3

EX2

4.0霧雨魔理沙2

レティ・ホワイトロック4
鍵山雛3
稗田阿求3

藁人形3

月 20枚

EX1

八雲紫2
レミリア・スカーレット2


EX2

村紗水蜜3
パチュリー・ノーレッジ4
雲居一輪&雲山3

空き巣3
きのこ3


花 22枚

EX1

1.0比那名居天子3

EX2

橙4
博麗霊夢3
犬走椛3
八雲藍3

リリーホワイト3
守矢神社3

キャラ45枚、イベント15枚

○カード選択に関しての雑感

3.0環境で入賞した私自身の雪月花構築を基本に、4.0や5.0で出た強いカードをちょいちょい差し替えて当時の雰囲気を再現して見ました。
天子に関しては相変わらずというかなんというか。拘りがなければ白蓮にしておけば良いかと。
4.0のにとりやフランもグッドスタッフということを考えれば申し分ないカードですが、何れも個人的な好みであまり使いたくないので今回は見送り。
フランに関しては妖を入れる場合流石にEX1が過多になっちゃいますし仕方ないですね。

にとりは…強いのは間違いないのですが、未だにランダム破棄という効果が好きになれず。
にとりの確率論や当たった外れたでゲームの勝敗を決めたくないという想いがどうしてもあります。
入れるなら依姫というところでしたが、枠がないのでひとまず見送り。
豊姫の枠もなくなってしまったのは不本意な所で、これに関してはまだ考慮の余地有りという印象。

賽銭詐欺は色が違うので「雪月花」には入れません。

○デッキの特徴

ここ暫く勝ちに拘り気味だったので、初心に帰って苦しくも楽しいデッキを。
兎に角強いカードばかりを差し込んでバランスを取り、多彩な動きを目標に。
フィルターが居ないと回らないように見えますが、序盤に色が偏って展開できると後は案外どうとでもなったりします。回った時の火力は意味が分からないことに。
フィルターが立てばコスト事故はほぼ無くなるので、雪以外が相手ならばそこまで事故率が高いわけではないですが、単純に引きの強さは求められます。
回すたびに違う動きをしてくれるのが魅力。
安定して勝ちを目指せるデッキではないですが、最大火力は非常に高いですし何より楽しい。
事故った時に心が折れて崩す人多数という話はよく聞きますが、楽しい時は楽しいのです。

はっちゃけて楽しいしそこそこ強い。
そういうデッキもあればこその「ゲーム」であると信じて。

と言いつつ、これでランキング戦に出るかというと怪しいのはご愛嬌。

○長所

・理屈の上ではどんな相手だろうと対応できる。
・可能性だけは自称全一クラス。
・詰めの手段は特性上異常に豊富。
・何が飛んでくるか分からないので、ある程度相手にリスクを負わせ続けることが出来る。
・カードパワーは高い子ばかりなので、盤面が埋まった時は壮観。

○短所

・キャラを動かす手段に乏しい。(豊姫の枠を要考察)
・パチェに対して響子が見事に刺さる。そもそも、環境にパチェがついていくのが大変。
・雪に対しては初手にウィニーが偏らない限り辛い戦いを強いられる。
・事故る時は当然事故る。


比率が殆ど1:1:1な3色を回す物好きは基本的に居ないと思いますしお勧めもしませんが。
今でもこの色は私の原点なので、現時点での構築はこうして残しておこうと思います。

4.0環境に比べれば雪の比率ちょっとだけ減りましたし!
ワンパンチ入れるだけなら楽になりましたし!

楽しいは正義!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だくねす佐倉

Author:だくねす佐倉
TCGは東方銀符律とかいうのをやってた人です。
CoJは難しいなぁ。今はJⅢ。
天子とか阿求とかすき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。