スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新弾カード雑感 宙日星多色まで

○宙

・紅美鈴 ★★★☆☆

器用で能力メタが刺さりにくくなって戻ってきた。
AFで5/2/2、DFで3/4/2というスペックで居られるオーダーステップは強力。
特に実質AP5が魅力的だが、コストは流石に宙2になった。宙EX1の捌け先になり盤面全体に影響する以前の自分とは大分役割が違うので、どちらが強いとは一概には言えない感じ。
純粋なパンチャーとしてはこちらの方が優秀。3コス帯の4点パンチャーというだけで重宝はするので、構築次第で十分戦力になるカード。

・射命丸文 ★☆☆☆☆

アグレ4点は 偉い 可愛い

・火焔猫燐 ★★★☆☆

宙のドロソ。ただし本人のスペックは宙としては心もとない。
また、能力を起動するための条件が初手では割と厳しいために安定した運用をするのは難しい。
奇数コスト帯を軸に組むことが必須になるが、かなり綺麗に機能しないと本人のAP3が重荷になるビジョンが強いのでここは構築次第。
今の宙の主軸パンチャーが宙3だったり偶数だったりするので、このカードを使うならゼロからデッキをスタートする必要がありそう。混色は選択肢広がって面白いかも。
デッキ破棄が全くないのは評価できそうです。純粋にハンドアドだけを生み出すのは強い。

・上白沢慧音 ★★★☆☆

よく見るとターン制限もないし結構強い能力。流石にボーナスなくなったけど。
固めてきた相手には地獄を見せられますね。殴って能力2回宣言すれば2列は通る計算。
花の身代わりや封印に対する回答とはならないので、どんな時でもこれ一本で解決できるわけではないですがDFのタップ手段はカラー的に幾らでも欲しいので採用圏内。
宙の激戦区であるEX1枠で競合することになりますが、生き残るパワーは十分ありそう。
今回追加されたイドの解放と合わせて緋想の剣なしでの構築が有りうるんでしょうか。
あんまり考えたくないけど。

・蓬莱山輝夜 ★★★☆☆

きのこの刺さらないバーン3点。スキマで能力復帰させればもう一回。
同じバーンとして小型で使いやすいリグルが一緒に収録されたので無理に採用するカードではありませんが、書いてあることはお手軽強力。DP4で後ろにおいて一列止められたり出来れば十分アドを稼げるのではないでしょうか。
スキマを多く積む構築においては少ない枚数でも混ぜておくと強そうに見えます。
最後の押し込みが欲しいカラーですしね。

・八意永琳 ★★☆☆☆

書いてあることが謎過ぎて反応しづらい。
「キャラ1体を持ち主の手札に入れる」というのは盤面に居るキャラのバウンス、ということでいいんでしょうか…?
相手のキャラをバウンスするのに同名のキャラがこちらのデッキに入っていないといけないし、また永琳本人の色指定がこの有り様なのであまりにも安定しないと言うしかない感じ。
ただ花メタを考えるなら、天子と魔理沙と霊夢辺りまで一応宙でもギリギリ採用圏内なので運用できないこともないかなぁ程度。
環境お花畑になったら是非活用して欲しいですね!

・CとかUCとか

今回の宙はこっちがメインと言っていいでしょう。
明らかに登場とチャンプが橙より容易になったリグル、遂に出てしまったイドの解放、5枚目のスキマ+メタカードとして優秀なザ・ワールド。そしてファッティにはレーヴァティン内蔵の萃香。
どれも即採用といっても問題無さそうなカードばかりです。
兎角宙は今回分かりやすい強化が多かった印象。
花に追いつけるかは微妙なところですが、月に対しては完全にダイヤをひっくり返せるのではないかなと。諏訪子を出してからの押し込みが出来るようになったのは大きいですね。
宙椛なんかも、単体でAFに出して強いかは微妙ですが色々アシストすることで十二分に嫌がらせをしてくれそうで面倒ですね。

○日

・秋静葉 ★★★☆☆

面白そう。さいきょーチルノを能力言った後戻したりとか、詰めでの穴あけ等。蓬莱の薬や2.0神奈子とのシナジーが高そうなカードですねー。日としては役に立ちそうなカードですが、適当に使って強いわけでもないので難しそうなところ。
アグレッシブの価値がちょっと上がるのかも。

・多々良小傘 ★★☆☆☆

みょんぎつね。オーダーステップは流石にない。
日単で出したいタイミングがあるかは疑問。ワンハンドチャンパーが強いのであればリリーホワイトがもっと頻繁に登場してるんじゃないかなぁと。
日でこの子を前に出すはずもないので、基本的に強そうな場面は現状想像できないかも。

・物部布都 ★★☆☆☆

書いてあることはそんなに悪くないんだけど、日相手に中央列縦に並んでたらマスパ打てばいいよねという結論を超えられない。やるならマスパの無いデッキで色々嘘臭いことをしながらメインパンチャーに据えることになりますが、現状どうすればいいのかまるでビジョンは見えず。絵は強いんだけど。

・洩矢諏訪子 ★★★☆☆

デッキを大幅に偏らせることを前提としたドローソース。
構築がかなり縛られる代わりに、性能としては非常に優秀です。
日単で組むには配置等相性が悲惨ですが、日で混色を組むならばこのカードから構築をスタートするのは十分にありそう。
能力メタとか除去とかは知らないフリ。回らない時の話も知らないフリ。

・比那名居天子 ★☆☆☆☆

助けて

・二ツ岩マミゾウ ★★☆☆☆

能力の起動コストは強そう。あんまり盤面を想定できないので評価しがたい。
ただ盤面固まるとどこも殴れなくなる可能性があるので面白いのかも。
大妖精と組もう!

・CとかUCとか

穣子は分かりやすい。日属性限定じゃないので混色採用も有りうるかもしれません。
静葉も味方バウンスは比較的色として相性良さげ。
ただ枠がそんなにあるわけでもないので実際はどうか難しそう。
響子は純粋な強化なので、日は能力メタが大分楽になった感じですね。相変わらず常時型だし。

今回の追加カードは、従来の日単にはない動きを目指せと言われているのかなぁと。
まあ難しいものが多い。

○星・多色

・博麗神社倒壊する ★★★☆☆

バウンスなので適当に使っても取れるのはテンポアドのみ。ファッティに打てば等価、どうしても止められない相手を一旦戻す時に。
なかなか採用するにもカラーが難しい。構築段階で悩まされるカードですが、実際にどれくらい使われるかは正直わからないですねー。適当に使って強いわけではないので。
ただ、やはりどの色でも使ってくる可能性があるというのは脅威。
頭の片隅に常においておきたい感じ。

・賢者の石 ★★★★☆

またもメリーとのお手軽シナジー。
EX0が役に立つことも多いです。対蓮子とかで。
二色妖精に比べてイベントで即時解決できるという点は多くの場面で有利ですし、単体でどうこうというカードではないですがあまり出てほしくなかったカードではあるかなと思います。

・CとかUCとか

お手軽天候サーチャーは強いですねー。後は通訳が不気味な感じ。
ハンド損をほぼせずに盤面を自分で開けられるのは貴重です。今後面倒になりそう。
ぬえちゃんは遂に5コスになったので色々やらかしてくれることを期待。


そんな感じでしょうか。
今迄の環境に比べて混色で妙なことが出来そうなカードが増えているので、色々面白そうなデッキが現れそうです。13日の公式大会は順位表が楽しみですねー。
それでは今回はこんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお・・・とてもわかりやすいです参考にさせてもらってます
日静葉はおもしろそうですね、画期的な気がします

ぬえちゃんはグリーンUFOをサーチできるほうが使いやすいかなー、と思っているのですが(レインボーでたし?)白猫軟骨さんはどうでしょうか

コメントありがとうございますー。
ぬえちゃんはどんなデッキを組むか次第ですねー。UFOデッキを組むなら純粋にすべてのUFOをサーチできる4.0が、バーンを意識していくなら2.0が強いんじゃないかなと思います。
今回のぬえちゃんは星5コスということで6.0の雪衣玖さんから軽く登場できるのが魅力だと思います。2ハンドで5/5が出てくるのはやはり脅威なので…
プロフィール

だくねす佐倉

Author:だくねす佐倉
TCGは東方銀符律とかいうのをやってた人です。
CoJは難しいなぁ。今はJⅢ。
天子とか阿求とかすき。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。